スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
おつ
リアルの話です。
今日、自分は6年間勤めた会社を辞めました。
日頃からストレスが溜まっていたし、先が明るいとは思えない仕事だったし、いずれ辞めることは決まっていたのだけれど。

この仕事はかなり特殊な仕事で、何事も人とは違うことをしたい自分にとっては魅力的で楽しかったはずなのに、気がついたら冷めていました。

狭き門をくぐって憧れの会社に就職できたのに、働いて会社の内部事情を知っていくうちに、どんどんモチベーションが下がっていきました。

「一生働ける会社ではない」
入社してしばらく経つと、大半の人がこう気づく、そんな会社。

過酷な労働時間、劣悪な環境、それに見合わない給料。
それでもみんな、せっかく入社できたし、やっぱりこの仕事が好きだからと必死に働いていました。

でも、自分はある時ふっと糸が切れてしまいました。

P1000002.jpg
最後に、なんとなく窓から写真を撮ってみました。
6年間も働いて、この景色を見るのは初めてかも。
そんなに余裕なかったのかな…。

辞める意思を伝えた時、引き止められたのは意外でした。
最後は本当にヤル気がなくて、ダラダラ仕事をしていたというのに。

急な退社だったので満足に挨拶ができず、大半をメールで済ますことになってしまったのだけれど、電話をくれる人がいたりして、また飲みに行こうと言われて嬉しかったな。
辞めても付き合いだけは大事にしたいものです。

さて、今後は失業保険の手続きをして、のんびりします。
ボスいっぱい倒しますよ!?
スポンサーサイト
【2006/04/25 20:12 】 | 日記 | コメント(2) |
<<死ぬかと思った | ホーム | ボスに目が無い>>
コメント
おつかれさま!
フカりんの門出を祝して乾杯(・∀・)=b
【2006/04/26 13:05】| URL | ノルネア #-[ 編集] |

お疲れ様でっす。まぁボス狩りましょうw
【2006/05/02 07:56】| URL | まさ #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。